peko-tinがゆく!

ゴリラと子猫

先日、とっても心温まるニュースを目にしました。
↓ ↓ ↓








世界で初めて手話を使い人間との会話に成功したとされるゴリラのココ・44歳に、新しい家族が出来たそうです♡
その2匹のニャンコの名前は、ミス・グレイとミス・ブラック。 どストレートなネーミングだな、オイ!(笑)
しかしよく見たら、ミス・ブラックはブラックじゃないやないかっ(≧▽≦)→Meet Koko's New Kittens
生後3ヶ月でパターソン博士と出会い手話を教わったココ(本名:花火子←キャワいい・笑)は、
1,000話以上の手話を話せて、約2,000英単語を聞いて理解することが出来るそう(ココの手話まとめ→)
彼女を初めて知ったのは、確か9年ほど前に放送された「世界まる見え!テレビ特捜部」ででした。





b0292900_19453592.png
飼っていた猫が死んでしまったと聞かされた時は、「悪い、悲しい、悪い」と自分の気持ちを手話で表したココ。








テレビ特捜部で観たのも、確かこの映像と同じものだったと思います。 うぅ・・何度見ても胸が張り裂ける(T T)
凶暴なイメージがあるゴリラも、ワタスたち人間と同じように小さな生き物を愛しみ、
その死を悲しむ心優しい生き物だということを教えてくれたココが、
大好きな猫を再び迎え入れてもらえて本当に嬉しいです(*´◡`*)








2001年に出会い、すぐに大の仲良しになった米俳優のロビン・ウィリアムスの訃報を去年聞いた時も、
すごく悲しんだというココ。 動画からは、本当に楽しい時間だったのが見て取れますね。





b0292900_20110926.jpg
大きな体をした賢くて心優しいゴリラのココが、新しい家族と末長く幸せに過ごせますように♡





おまけ↓ ↓ ↓
b0292900_21152152.jpg
我が家のゴリラ・川田の松ちゃんと、22年前に飼っていた愛猫キティ(←ちなみに雄・爆)
さほど寒くもないのにキティと触れ合いたいがために「あ~寒い寒い」を連発のゴリラでしたが、
イヤなはずなのにじっとしているココと同じく優しい心の持ち主・キティでございました。
可愛い子だったなぁ。 今度押し入れからキティの写真引っ張り出してみます♪


ではでは、今日も良い一日を~





愛の応援クリックお願いいたしますぅ
↓  ↓  ↓
にほんブログ村 その他日記ブログ 幸せ・ハッピーへ
どうもありがとうございま~す



[PR]
by peko_tin | 2015-10-30 06:00 | 元気の源