peko-tinがゆく!

コート外も楽しいウィンブルドン

先日の日曜日に、13日間に及ぶ熱戦に幕を閉じたウィンブルドン2015。
ワタスはWOWOWに加入していないため、NHKで観戦をしたので全試合は観れませんでしたが、
それでも寝不足になりながらとっても楽しい13日間でした。
試合もさることながら、ウィンブルドンの楽しみはコート外にもあります。





b0292900_12174502.jpg
まずは女子決勝戦。 優勝はセリーナ・ウィリアムズでしたね~





b0292900_12184311.jpg
彼女の雄たけびを聞くたびに、何度ちびりそうになったことか(爆)





b0292900_12205196.jpg
しかし叫ぶ野獣・・もとい、世界女王相手に、若干21歳&世界ランキング20位のムグルーサ(スペイン)はよく頑張りました。
チャンピオンシップ・ポイントから巻き返した時は、観客が総立ちになり大歓声。あれには全身の毛が立ちました~~(≧▽≦)

さてさて、ウィンブルドンのコート外のワタスの楽しみとはセレブ観賞♡ 
今年もたくさんのセレブが会場に駆けつけました。
↓ ↓ ↓





b0292900_13372812.jpg
米R&B歌手・シアラ。 セリーナと友達なのかな?





b0292900_13385516.jpg
映画「ゴーン・ガール」で、今年のアカデミー賞主演女優賞にノミネートされた、米女優・ロザムンド・パイク。





b0292900_14090653.jpg
米ソウル歌手・ジョン・レジェンド&水着モデルの妻・クリッシー・テイゲン、米スーパーモデルのカーリー・クロス。





b0292900_13405697.jpg
セリーナと恋のうわさがあった米ラッパーのドレイク。
彼の音楽のファンではありませんが、この大爆笑顔を見ただけでファンになりそうでした(爆)





b0292900_13443018.jpg
ファミリーボックスには、野獣姉・・もとい、姉・ヴィーナスが勝利した妹をやさしく見守っていました。
その奥には、映画「プラダを着た悪魔」でメリル・ストリープが演じた、
ファッション雑誌の鬼編集長のモデルになったと言われる、米誌「ヴォーグ」の編集長・アナ・ウィンターの姿も。
そのアナ・ウィンターなんですが・・・





b0292900_13481382.jpg
腕の皺が怖い~~~~(;°皿°)
こんなにシワシワなのにノースリーブを着れるなんて、ある意味彼女の自信がとっても羨ますぃです。





b0292900_14185097.jpg
男子準決勝で、ジョコビッチの妻・エレナ夫人と共に、ファミリーボックスで応援する
ポール・マッカートニーの娘で、英ファッション・デザイナーのステラ・マッカートニー。





b0292900_14293018.jpg
こちらはもう一つの準決勝で、フェデラーの妻・ミルカ夫人と一緒にファミリーボックスで応援する
米俳優のブラッドリー・クーパー。 去年も一昨年も来てましたが、意外とテニスファンなのですねぇ。
というか、フェデラーと親交があるのがもっと意外。





b0292900_14390136.jpg
毎回見る度に、スポーツ選手として必要ないレベルのイケメンと思うデビッド・ベッカム(笑)






b0292900_14534147.jpg
こちらは、男子決勝戦に姿を現した英女優・ケイト・ウィンスレット。





b0292900_14560936.jpg
米映画監督・ティム・バートンの元妻で、米女優のヘレナ・ボナム・カーター。 なかなかの興奮ぶり(笑)





b0292900_15013420.jpg
映画「キック・アス」で有名な英俳優・アーロン・テイラー=ジョンソンと、
彼より23歳年上の英映画監督・サム・テイラー=ジョンソン。
アーロンがまだ19歳の時に婚約した時は、正直あまり良い印象はありませんでした(^ ^;)
前夫との間に2人子供がいる現在48歳のサムは、42歳で第三子、45歳で第四子を出産。
愛に年齢は関係ないんですねぇ。






b0292900_15130375.jpg
近年老けっぷりが著しい英俳優・ヒュー・グラントは、自身の第三子の母親である、
スウェーデン人TVプロデューサーの元カノ・アナ・エリザベット・エバーステインさんと観戦。





b0292900_15003719.jpg
明らかにフェデラーの応援をしていた、英俳優・ベネディクト・カンバーバッチ。





b0292900_17240183.jpg
ちなみに、ベネディクトはヒューと元カノのすぐ隣に座っていたので、談笑する様子も見られました。





b0292900_17245489.jpg
ヒューの左側には、男性を挟んで米俳優・ブラッドリー・クーパーが。 彼もヒューと楽しそうに話していました。
と、今年も華やかなセレブたちを見れて、観客の目を楽しませてくれたウィンブルドンテニスでした♡
その中で、ワタスが一番印象的だったのは・・・





b0292900_17280463.jpg
世界ランキング3位の地元英選手・マレーのコーチで、かつて女子世界ランキングの1位を
39週に渡ってキープした実績があるアメリ・モレスモ(フランス)が、マレーのファミリーボックスで
今年4月にマレーと結婚したキム夫人と応援する姿が、現役時代と変わらず男前だったこと(笑)





b0292900_17355032.jpg
そのあまりの筋肉隆々のボディと男前っぷりに、きっと同性愛者だろうなと思っていたのですが・・・





b0292900_17575144.jpg
何とモレスモ現在妊娠中&来月出産予定!(゚Д゚*)
へぇ~、彼女ストレートだったんだ!!!と超意外に思ったのですが、ネットでググるとやはり同性愛者で、
99年にはカミングアウトしていました。 こないだ晴れてブルース・ジェナーからケイトリンという女性に生まれ変わった
元ブルース(笑)も、自分を女性だと認識しているけれど女性が好きだと言っていたし、
レズビアンだからと言って母性がないという訳ではないのですよねぇ。
ワタスの凝り固まった固定観念を思い知った瞬間でございました(^ ^;)





b0292900_18070531.jpg
上腕なんてマレーより太いし(笑) きっと強く素晴らしい母親になることでしょう。
無事に元気な赤ちゃんが生まれますように♡





b0292900_18201536.jpg
もう一つ印象的だったのは、叫ぶ野獣・セリーナ・ウィリアムズと、
彼女に負けず劣らずうるさい野獣仲間・ヴィクトリア・アザレンカ(ベラルーシ)の四回戦。
アザレンカのヒッティング・パートナーのサーシャ・バジンという男性は、
8年間セリーナのヒッティング・パートナーを務めていたそうで、言わばセリーナの弱点を誰よりも知っている人物。
結局セリーナが勝利したのですが、試合後抱擁する2人の間に確執のようなものは全く感じられませんでした。
友好的にお別れしたんでしょうねぇ。





b0292900_18075525.jpg
アザレンカのファミリーボックスで、試合を見守るこのサーシャがなかなかのイケメンで、
その姿がテレビに映し出される度に試合そっちのけで目が釘付けになったワタスでした(笑)


とまあ、今年もコートの内外どちらも楽しめたウィンブルドンテニスでございました。
来年も有給休暇を取るのを忘れずに、今年のように思う存分楽しむぞっ!


ではでは、今日も良い一日を~





愛の応援クリックお願いいたしますぅ
↓  ↓  ↓
にほんブログ村 その他日記ブログ 幸せ・ハッピーへ
どうもありがとうございま~す



[PR]
by peko_tin | 2015-07-15 06:00 | 元気の源