peko-tinがゆく!

職場でのサバイバル術と救世主

このクソ暑い中、職場のクーラーが壊れて早一ヶ月以上。
その間にワタスと同僚で海人のYさんは、サバイバル術を生み出しました。





b0292900_12471872.jpeg
うちの心優しい兵隊が、どこからかくすねて来てくれた扇風機の前に、凍らせたペットボトルを設置(笑)
これで気休め程度の涼しい風が来ます( ̄∀ ̄)





b0292900_12491648.jpg
こちらは、Yさんの業務用扇風機と、そこにケーブルで吊るしたやはり凍らせたペットボトル(笑)





b0292900_12543839.jpeg
しかし、そんな気休めなことをしても室内の温度は35℃。 何もしなくても汗が8時間ずっと止まりましぇん。





b0292900_12552996.jpg
そこで今度は、首に保冷剤を巻いたり、頭に百均で購入した凍らない枕を置いたり・・・





b0292900_13325664.jpeg
manaさんがブログでご紹介していた、ギャツビーの汗ふきシートで体を拭きまくったり・・・。
これホントにすごくて、クーラーの効いた部屋に入った途端に体が雪国にいるかのような錯覚に陥りました(爆)





b0292900_12581224.jpeg
ある日は、運よく就業時間中に業者によるフロア・ワックスが入ったので、
近くのミスドで2時間ほど涼むことが出来ました。 こんなささやかなことに心から幸せを感じるとは・・・(T T)

そして先日、クーラーの修理を担当しているとこに連絡をし続けてくれていたMcoちゃんのおかげで、
やっと臨時の冷風機が設置されることになりました♡
設置された冷風機はこちら↓ ↓ ↓





b0292900_13025271.jpg
ニョキっと天井に向かうダクト。





b0292900_13034451.jpg
そしてこちらが、会話の声もかき消されるくらいグヮ~~ン!という音で稼働する冷風機の本体(笑)
あぁ、やっと汗が8時間止まらないという厳しい状況から脱することが出来る・・・と思っていたのですが・・・





b0292900_13061278.jpg
ぬゎんと、作りだされる冷風よりも本体が持つ熱の方が勝り、室温はまさかの36℃にっ(爆)
喜んだのもつかの間、冷風機が来る前より恐ろしい暑さに見舞われました(;°皿°)
そこで現れたのが救世主。 それはDIYが大得意の、同僚で海人のYさんでした。





b0292900_13094272.jpg
まず熱を作りだす根源の、冷風機の本体を外に出し・・・





b0292900_13103176.jpg
冷風が出てくる部分だけを室内に取り入れました。
温度計を見てみると、まだ32℃は記録していますが汗が噴き出すことはなくなりました!





b0292900_13143097.jpg
冷風が少しでも逃げないように、外の部分はちゃんとダンボールで隙間を塞いでおります。
救世主のYさんのおかげで、今週は快適に仕事が出来そうです♪
それに比べて、こんな真夏にも関わらず一向に修理に来ないヤツらったら、
やっと冷風機を持って来たと思ったら、室内に設置すると余計に暑くなることも知らないし、
よっぽど彼らよりYさん一人の方が仕事出来るわ!と、怒りのせいで要らぬ体温上昇をして、
またまた汗が噴き出した先週のワタスなのでした(笑)





b0292900_13464479.jpg
ある日の朝、我が家で孵化して大空に飛び立ったセミの抜け殻を発見しました。
地上での短い命、精一杯生きるんだぞ~!


ではでは、今日も良い一日を~





愛の応援クリックお願いいたしますぅ
↓  ↓  ↓
にほんブログ村 その他日記ブログ 幸せ・ハッピーへ
どうもありがとうございま~す



[PR]
by peko_tin | 2015-07-06 06:00 | 元気の源