peko-tinがゆく!

昔から妄想していること



アメリカのマサチューセッツ州西部で目撃されたというUFO。
大きな母体のようなUFOから、小さな5つの発行体が産み落とされていき
フォーメーションを組む様子がビデオに収められています(゚Д゚*) 見た人羨ますぃ~!
しかし・・・目撃者の「オーマイガー」の連呼が気になって、なかなかUFOに集中出来ませんでしたけれども(笑)


この動画を見てから、昔からワタスが妄想していることを思い出しました。
それは、ワタスたちが住んでいる世界は、実はある生き物の体の中で、
ワタスたちはその生き物の細胞の一つに過ぎないというもの(←なんのこっちゃ?笑)
といいますのも↓ ↓ ↓





b0292900_21335941.jpg
ワタスたちの血管が、道路に似ているから。 ・・・尚更なんのこっちゃ?(爆)
(画像はこちらから拝借しました→NIKKI ROSATO)
つまり、ワタスたちが暮らしている地球は巨大な生き物の体の一部で、
ワタスたちが月や太陽だと思っている衛星や恒星そして惑星たちは、その巨大な生き物の臓器とかなんじゃないかなぁ、と(´∀`)
ちなみにUFOのような突然夜空に現れる未知の物体などは、巨大な生き物が外科手術なんかを受けていたり、
体外から何かが入ってきている最中で、世の中で起こる凶悪な犯罪などは
ワタスたちの体内で悪さするガン細胞のようなものなんじゃないか・・・と、昔から半ば本気で思ってたりするんですよね~


ま、真面目に討論すると、色んなとこに矛盾点や無理な設定が見えてくるでしょうから、
これは巨大な生き物の一細胞・・・もとい、妄想癖のあるアラフォー女子の戯言だとお思いください(笑)








未知の存在や宇宙に思いを馳せながら、ワタスは今日も妄想に励みます( ̄∀ ̄)
ではでは、皆さまも良い一日を~





愛の応援クリックお願いいたしますぅ
↓  ↓  ↓
にほんブログ村 その他日記ブログ 幸せ・ハッピーへ
どうもありがとうございま~す



[PR]
by peko_tin | 2015-01-27 06:00 | 元気の源