peko-tinがゆく!

情熱は、時に運も味方にする

この週末は、月に一度の体調不良(笑)で休足日続きでした。
なので、予定していた用事も全部キャンセルしてヤーグマイ(家に籠る)
それを利用して、DVDレコーダーに溜まっていたテレビ番組の処理作業をしていたら、
去年印象を受けたある番組を久しぶりに観ました↓ ↓ ↓





b0292900_11280238.jpg
はい、ワタスがどゎい好きな番組、グッと! 地球便
日本の家族から、海外に暮らす家族への贈り物を届ける番組でございます。





b0292900_11361153.jpg
この回のお届け先は、アメリカ・ロサンゼルスのハリウッド。
あのディズニー・アニメーションで働く久米島出身の糸数弘樹さんでした。





b0292900_11372906.jpg
28年前に久米島を飛び出し、現在ディズニーでトップクリエーターとして活躍するCGモデラーの糸数さんは、
あの『アナと雪の女王』では、背景を担当したそう(゚Д゚*)スゴー!





b0292900_11484537.jpg
普段一般人は立ち入り禁止で、従業員ですらカメラ撮影出来ない場所を特別に案内してくれる糸数さん。






b0292900_11495931.jpg
さすがディズニー、スタジオもオサレでリラックス出来る雰囲気です。





b0292900_11550847.jpg
クリエイターが働くオフィスも、まるで自分ちの部屋みたい(〃∇〃)





b0292900_11594818.jpg
気が遠くなるような細かな作業を要するCGモデラーのお仕事は、2Dのイメージを3Dに起こすというもの。
2012年に公開されたシュガー・ラッシュでは、60体ものキャラクターを立体的にしたそう。





b0292900_12091579.jpg
元々は工業デザイナーを目指してアメリカに留学。 アルバイトをしながらどうにか頑張っていたものの
次第に貯金も底を突き、いよいよ夢を諦めて帰国しなくてはいけない状況になった時、
たまたま行ったラスベガスでスロットマシンをしたら、ジャックポットが出てなんと2万ドル(当時約300万円)をゲット∑(゚Д゚)
それを学費に回して無事に大学を卒業出来たそうな!

大学卒業後、ワーナーで実写映画の特殊効果をしていたものの、そのワーナーのアニメ部門が閉鎖。
その時にディズニーに声をかけてもらってから14年。 今やトップクリエイターとして成功した糸数さん。
ラスベガスで儲けたお金で夢をつかむというまるで映画のようなお話に、
情熱って時には運をも味方にするのだなぁと感激しました(*^.^*)





b0292900_12202911.jpg
28年前に故郷の久米島から旅立つ時、笑顔で送り出してくれたお母さん。
でも、「僕を見送った後、母が泣いていたと後で知りました。 本当は行かせたくないと思っていたとは全く分からなかった。 
その時の母の気持ちを思うと・・・親には感謝しています」と涙する糸数さんに、ワタスまでもらい泣き(T T)





b0292900_12274231.jpg
そんな糸数さんが暮らすのは、ロサンゼルス郊外に建つプール付き6LDKの一軒家。





b0292900_12282661.jpg
玄関先には、沖縄の守り神・シーサーと石敢當(いしがんとう)が。
糸数さんとは縁もゆかりもありませんが、やはり同じうちなーんちゅとしては嬉しい限りです(*´◡`*)





b0292900_12343036.jpg
休日にホームパーティを開く糸数さん、息子くんが「お父さんはお寿司が上手」と言っていた通り、料理の腕はかなりのよう♡





b0292900_12451665.jpg
三線好きのアメリカ人の友人と、島歌を披露。
アメリカ生活が長くても、糸数さんの故郷への愛の大きさを感じました(*^.^*)





b0292900_13011400.jpg
そんな糸数さんへの家族からの贈り物は、お母さん手作りのサーターアンダギー(沖縄風ドーナツ)





b0292900_13020996.jpg
サーターアンダギーの他にも、お母さん直筆の手紙が入っていました。
その中には、「あなたが沖縄で過ごした年月よりも、アメリカ暮らしの方が長いんですね。
子供たちもみなそこで生まれ‟終のすみか”になるのかと思うと淋しい気もしますが、
どこで暮らそうが元気で幸せでいればそれが一番です」との言葉が。





b0292900_13051290.jpg
「嬉しいですね。 ありがたい。 今自分が親になって、子どもを持つ親の気持ちが分かる」と
母を思い涙する糸数さんの姿を見て、涙するお母さんの姿を見て、涙するワタス(爆)





b0292900_13071912.jpg
ばあちゃんからのサーターアンダギーを、みんなで頂く糸数さんファミリー♪





b0292900_13080113.jpg
「懐かしいですね」と言いながら、すごく噛みしめながらサーターアンダギーを食べる糸数さんの
幸せそうなお顔がとても印象的なシーンでした♡





b0292900_13255590.jpg
いやはや毎度のことですが、どんなに遠く離れて暮らしていても、
家族の互いを思い合う気持ちと絆は強く繋がっている・・・と思い出させてくれたこの番組に、
「大好きだ~!」と心の中で叫び(笑)、何の縁もない糸数さんが遠いハリウッドで活躍されている姿に、
勝手に誇らしい気持ちになったワタスなのでございました(´∀`)
この回の少し後に、同じくハリウッドで活躍する今度はうちなーんちゅ女性の回も放送されたので、
それもDVDレコーダーから削除する前にご紹介したいと思います♪


ではでは、今日も良い一日を~





おまけ↓ ↓ ↓



 キャワいい~~(〃∇〃)
この曲の歌声が、このワンコにとっては遠吠えせずにはいられない周波数なんでしょうね♡





愛の応援クリックお願いいたしますぅ
↓  ↓  ↓
にほんブログ村 その他日記ブログ 幸せ・ハッピーへ
どうもありがとうございま~す




[PR]
by peko_tin | 2015-01-12 06:00 | 映画・テレビ