peko-tinがゆく!

最近出会った本

昨日、仕事帰りに予約していた歯医者さんに、年に一度の歯のお掃除に行ったら・・・





b0292900_18483543.jpg
我が母・トヨコも虫歯の治療に来ていました・・・世界は狭いな、オイ!(笑)
トヨコは、自分の番を待っている間、「馬鹿は死んでも馬鹿」という興味深いタイトルの本を読んでおりました( ´艸`)
後でチラッと読んでみたら、なりたい自分&送りたい人生を実現させるコツなどが書かれた自己啓発書でした。
今日は、他にもワタスが最近出会った本をご紹介~↓ ↓ ↓





b0292900_18513116.jpg
「マララ」マララ・ユスフザイ著。
その勇気ある言動で世界に大きな影響と感動を与えた、
人権運動家・マララ・ユスフザイさんが、ノーベル平和賞を受賞した後に著した最新刊。
彼女がタリバンに銃撃される運命の日のことも詳細に書かれているようなので、
普段は戦争映画も苦手で事前に思いっきり気合いを入れないと観れないワタスですが、
彼女の活動を支援するためにも目を逸らさず、じっくり読んでみたいと思います。





b0292900_18590612.jpg
「女40代で必ずしておく35のリスト」横森理香著。
先週土曜日にカフェランチした際に、我が友人・LeoChel店長から頂いた本。
帯には「ごちそうは、今日食べる♡ 好きなことは、今すぐやる♡ 嫌いな人とは、過ごさない♡」と
書かれていますが、全て普段のワタスがやってることではないですか~~( ̄∀ ̄)
この本は、LeoChel店長が先日東京に旅行した時に買って読んだらしいので、
ワタスも今週末からの旅行にお供させて、旅の間に読破しようと思います♪






b0292900_19045702.jpg
「ひと文字のキセキ」浦上秀樹著。
著者は、21歳の時に「遠位型ミオパチー」という治療法がない難病を発症した男性。





b0292900_19102609.jpg
口に筆を咥えて文字を書く浦上さん。
こちらもまだちゃんと読んでいないのですが、チラッと読んでみたら、彼は23歳から車いすが必要な生活となり、
25歳で知り合った女性と27歳で結婚したとのこと。 体の自由が利かなくなっても、人生を前向きに生きる彼は
スゴイ!と感心しましたが、そんな彼を支えて生きていこうと決心した奥さんもホントに素晴らしいと思いました。





b0292900_19140667.jpg
そんな浦上さんが書く漢字の中には、もう一つのメッセージが隠されています。
たとえばこの「光」という漢字。 よく見たら、「おうえん」というひらがなが集まって出来たもの(゚Д゚*)





b0292900_19153478.jpg
「旅」という漢字には、「いちごいちえ」という言葉が隠されてました♡





b0292900_19162181.jpg
「笑」という漢字には、「こころのうるおい」という言葉が。
笑うことが三度の飯の次に大好きななので、心はかなり潤っている方だという自負があるワタスです(*^.^*)

この本は、毎日ワタスの事務所をキレイにしてくれるお掃除のOさんが貸してくれたものなのですが、
著者の浦上さんが先日沖縄で展示会を開いた際に、本人が文字アートの実演もしてくれたようで、
感動したOさんは本の購入を決めたと話してくれました。 他にもステキな漢字&メッセージがちりばめられているので、
この本も旅行から戻ったらゆっくり読んでみたいと思います♡


今週に入ってやっと我が南国もヒンヤリしてきました。 読書の秋を楽しもうと思っていたのに、
今年も秋を楽しむ前に冬が到来しそうな予感がプンプンです・・・(笑)
ではでは、今日も良い一日を~





b0292900_19345644.jpg
しゃむくなってきたじょ~~(((゜д゜;)))





愛の応援クリックお願いいたしますぅ
↓  ↓  ↓
にほんブログ村 その他日記ブログ 幸せ・ハッピーへ
どうもありがとうございま~す



[PR]
by peko_tin | 2014-12-02 06:00 |